'.$productname.'
カーオーディオ用電源強化キャパシター

XCP-1000

電源強化キャパシター。大型オーディオ専用コンデンサ採用

XCP-1000は、電源(バッテリー)からアンプまでの配線距離による電源インピーダンスの上昇を要因とした、アンプへの瞬時電流供給能力の低下や、安定した直流電圧を阻害する不要な混入ノイズをシャットアウトすることを目的に開発された、カーオーディオ用電源強化キャパシターユニットです。

XCP-1000 特徴
キャパシターにはオーディオ専用にラックスマンがカスタム製作した20,000μF×2の大型コンデンサーを採用。
コンデンサーは内部でパラレル接続することで直列等価抵抗値を1/2に低減し、高い瞬時電流供給能力を実現。
様々な車室内の環境やインストールの条件に左右されることのない、高剛性のボックス構造を採用。
内部配線は全て1.2mm厚のOFCバスバーで構成し、入力から出力までの一貫したローインピーダンス伝送を実現。
インストール時に便利な充電モード端子や、動作時の電圧確認用LEDを搭載。
トップパネルにはポリカーボネート製のラックスマンロゴ入りシースルーウィンドウを装備。

XCP-1000 内部

強固なOFCバスバーで接続された内部コンデンサー

XCP-1000 端子部

バッテリーからの入力端子、チャージ端子と電圧チェックボタンやパワーアンプ等のオーディオ機器への電源出力端子を実装

スペック

キャパシター オーディオ専用カスタムコンデンサー
容量 40,000μF/100V(20,000μF×2)
入力 チャージ、バッテリー入力、グラウンド
出力 電源出力、グラウンド
表示 LED(チャージ、動作チェック)
初期充電時間 10秒(DC13.2V 時)
充電時最大電流 133mA(DC13.2V時)
付属品 ナット止め、タッピングねじ止め(各4本)、取扱説明書、保証書
バッテリー電圧 DC12V
動作範囲-40~85℃
最大外形寸法253(幅)×83(高さ)×184(奥行き)mm
重量 2.2kg(NET)
※規格および外観は予告なく変更することがあります。