HOME > 製品情報 > デジタルプレーヤー > SACDプレーヤーD-05
SACDプレーヤーD-05
独創と洗練の、揺るぎなきエレメント。 オリジナル・ディスクドライブ・メカニズム「LxDTM」と先進のデジタルプロセス、そして連綿と受け継がれてきた独自のアナログ回路。 これらデジタルプレーヤーを構成する三つの重要なエレメントを、ラックスマンが培ってきた技術によって完全にリストラクチャリングした新Dシリーズ。 まずは、高品位なステレオプレーヤーのフラグシップ機として、センセーショナルなデビューを飾った「D-08」と、その流れを汲むミドルクラス機「D-06」が登場。シリーズの特徴ともいえる静寂な音場と、鮮烈なレスポンスを放つサウンドは、多くのオーディオファンを魅了しています。そしてここにD-08、D-06を源流に持ち、オリジナル・メカニズムLxDTMや、DSD方式のSACD再生を可能にしたデジタル回路、次段アンプを強力にドライブする高音質出力バッファーを搭載した、“第三”の新Dシリーズ「D-05」、待望のデビューです。
製品カタログ
高精度なシグナルトレースを実現するオリジナル・メカLxDTM

高精度なシグナルトレースを実現するオリジナル・メカLxDTM

D-05には、新Dシリーズ共通となるLxDTM(Luxman original Disc Transport Mechanism)と命名された、新開発のドライブ・メカニズムを搭載しました。トラバースを格納するベース部全体を筐体の構造物ともなるシャーシで覆う強固なブロックを構成。外来振動を遮断し、正確な信号読み取りを実現しました。また、動作時の静寂性も求めたアルミダイキャスト製の薄型ディスクトレイをはじめ、メカニズムは一般的なセンターメカ構造を避け、アシンメトリー(非対称)となるレフトサイド・メカ・レイアウトを採用。これは物量を投入したアナログ回路のスペース確保と、各部への電源供給を最優先した各種信号経路や振動経路、重量バランスを検討した結果導き出された理想的な構造となっています。

上級機から受け継いだ高音質デジタル回路

デジタル処理部には、D-08、D-06直系の132dB(理論値)という驚異のダイナミックレンジを誇る高音質DACを搭載した、ラックスマンならではの回路構成を採用しました。DSD/PCM両方式に対応するバーブラウン製マルチセグメントDACチップ、PCM1792Aを搭載。マルチビットの厚みと1ビットの繊細さを併せ持った音質を実現しています。また、従来モデルに比べ1/100以下のジッター(当社比)を実現するジッターリダクションを装備。システムクロックの時間的な揺らぎを低減することで、より精度の高いデジタル/アナログ変換を可能としました。PCM方式のコンパクトディスク(CD)再生はもとより、さらに高品位なSACDの再生でも、原盤に込められたエッセンスを逃さない質感表現をお楽しみいただけます。

アンプ作りのノウハウを生かしたアナログ回路

ドライブメカから正確に読み取られ、高度なデジタル処理を施された再生信号を、精度の高いDACによりアナログ信号へ変換し、最終的にプレーヤーから高音質な音声信号を出力するためには、高品位なアナログ増幅回路が必要になります。アンプ製品において強力なラインアップを誇るラックスマンが、最も注力し、音質チューニングにもじっくりと時間をかけたアナログ回路には、上級機譲りの高音質出力バッファーを内蔵。DAC・PCM1792Aの差動バランス出力を、たすき掛け方式による完全バランス構成のソリッドステート・アンプ回路により低インピーダンス化し、次段コンポーネントとなるプリメインアンプやコントロールアンプを強力にドライブします。

多様なデジタル・オーディオ機器と接続可能なデジタル入出力端子

多様なデジタル・オーディオ機器と接続可能なデジタル入出力端子

背面にはPCMデジタル入力端子(RCA同軸端子1系統、TOS-LINK光端子1系統)を装備。32KHz、44.1KHz、48KHz、88.2KHz、96KHzに対応(最大24ビット長)していますので、他のデジタル・オーディオ機器(CDプレーヤー、デジタルチューナー、ブルーレイディスク・プレーヤーなど)を接続して、D-05の持つDAコンバーター+アナログアンプの高品位サウンドを楽しめます。またデジタル出力端子(RCA同軸端子1系統、TOS-LINK光端子1系統・CD/CDレイヤーのみ44.1kHz)も装備していますので、外部DACへの接続など、将来的な発展性を見据えたデジタル・センターとしての活用も可能としています。

ショットキー・ダイオード採用の大容量電源

ショットキー・ダイオード採用の大容量電源

D-05の電源部分は、磁束漏れを抑えたオーディオ専用の大型Rコア電源トランスと音質に優れたファースト・リカバリータイプのショットキー・ダイオード(オーディオ部はパラレル構成)による整流回路を経て、IC構成の電源環境を構築しています。レギュレーター回路はDACからの電流出力を電圧へと変換するI/Vコンバーター部と、バッファーアンプ部で完全に独立。 反応の良い良質のコンデンサーによる大容量の電源ブロック構成は、規則性のない再生信号のダイナミズムを損なわず、生き生きとした音楽表現をサポートしています。

ストレスのない信号伝送を実現するこだわりのラウンド配線パターン

ストレスのない信号伝送を実現するこだわりのラウンド配線パターン

配線の美しいオーディオ製品には、自然とそのサウンドにもきめの細やかさが反映されます。歴史を遡れば手配線による真空管アンプの内部配線も、ハンダ付けの善し悪しや、配線方法によって音質が大きく変化するため熟練者がその工程を任されていたほどです。D-05ではDAC等のチップ素子をマウントするデジタル基板から電源やアンプ回路に至るまで、信号のスムーズな流れを考慮した曲線美ともいうべき配線パターンを実現。それはラックスマンが理想のサウンドを追求するために、細部にまでこだわりぬくという美意識の顕れです。

スイッチやリモコンで簡単に切替可能なSACD/CDレイヤーの切替

スイッチやリモコンで簡単に切替可能なSACD/CDレイヤーの切替

DSD方式のSACDとPCM方式のCD。この2つのデジタル・フォーマットは音楽ジャンルや録音方法、楽器編成によって全く違う印象で演奏を表現します。市販されているハイブリッドタイプのSACDにはHD層(SACD層)とCD層が存在し、DSD、PCM両方式での音質を楽しむ事が出来ます。D-05ではもちろんこの両方式に対応。フロントパネルのスイッチやリモコンから簡単にレイヤー(層)切替が可能となっています。

高級感溢れるブラスターホワイトの外観とズーム機能付きディスプレイ

高級感溢れるブラスターホワイトの外観とズーム機能付きディスプレイ

ラックスマンのアイデンティティともいえる、高級感溢れるブラスターホワイトの精悍なフロントパネル仕上げは、どのようなコンポーネントともマッチングするだけでなく、上質の存在感を際立たせます。D-05の外観はシンプルでありながら上品さと重厚さを併せ持つ、まさにサウンドとも一致する気品あるイメージを具現化しました。また、離れた場所からのリモート操作にも配慮したズーム機能付きFLディスプレイを装備。 ブラスターホワイトとの対比も美しい落ち着いた表示を実現しています。

ノイズや磁界対策を施したループレス&シールドの複合シャーシ

微細な伝送信号は僅かなノイズや磁界の影響を受けやすく、最終的には再生音を汚してしまう要因になります。特にデジタルプレーヤーでは、ノイズ源となりやすいデジタル信号とアナログ信号を同一筐体内で処理する構造のため、こうしたシャーシ由来のノイズ対策は必須です。D-05では長年培ったアナログアンプ作りのノウハウを生かし、シャーシ電流によるアースインピーダンスの上昇や発生磁界の影響を隔絶する、ループレスシャーシとシールドシャーシの複合構造を採用。透明感溢れる高純度な音場再現を目指して、シャーシ構造の細部まで徹底的に対策を講じています。

全ての操作が可能な10キー付きアルミパネルリモコン

全ての操作が可能な10キー付きアルミパネルリモコン

理想的なリスニングポジションのまま快適な操作を実現するためには、リモコンの存在は必要不可欠なものになっています。D-05ではディスクの再生操作はもちろん、デジタル入力やSACD/CD層の切替、表示ディマー(ディスプレイの明るさ調節)/ズーム(ディスプレイ文字の4倍サイズ表示)など、D-05の持つ全ての機能をコントロール可能な、アルミパネル採用の10キー付き専用多機能リモコンを付属しています。

ページTOP
ページTOP

スペック

対応ディスク 2チャンネルSACD、CD
アナログ出力 アンバランス 1系統、バランス 1系統
デジタル出力
(44.1kHz、CD/CDレイヤーのみ)
同軸 1系統、光(TOS-LINK)1系統
デジタル入力
(32, 44.1, 48, 88.2, 96kHz対応)
同軸 1系統、光(TOS-LINK)1系統
出力電圧 / 出力インピーダンス アンバランス:2.5V/300Ω、バランス:2.5V/600Ω
周波数特性 CD:5Hz~20kHz(-0.4dB)、SACD:5Hz~50kHz(-3dB)
全高調波歪率 0.0014%(CD時)、 0.0017%(SACD時)
S/N比 124dB(CD時)、104dB(SACD時)
付属装置
[フロントパネル]
電源オペレーションスイッチ、プレイキー、ポーズキー
ストップキー、 トラック送り / 戻しキー、ディスク・イジェクトキー
デジタル出力ON/OFF 、SACD レイヤー切替
FLディスプレイ、ディスクトレイ
[リアパネル]
入出力端子、ACインレット
[リモコン機能](本体に搭載されているすべてのスイッチ機能の他に)
表示ディマー、デジタル入力切替、曲順プログラム
ランダム/リピート、10キー、ズーム表示、時間表示切替
ディスクドライブ・メカニズム LxDTM
DAコンバーター バーブラウン PCM1792A
出力アンプ回路 バランス(たすき掛け方式)高音質ICバッファー
電源電圧 AC100V(50/60Hz)
消費電力
20W(電気用品安全法)、1W(スタンバイ時)
外形寸法 440(幅)×133(高さ)×410(奥行き)mm
(奥行きは端子、ノブを含まず)
重量 14.7kg(本体)
付属品 リモコン(RD-16)、電源ケーブル(JPA-10000)
※規格および外観は予告なく変更することがあります。
ページTOP

製品カテゴリ

総合カタログ

カタログをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

カー製品情報
バージョンアップ情報
製品検索