'.$productname.'
デジタルユニバーサルプレーヤー

DU-50

DU-7iの音と映像のクオリティを純粋に継承するハイ・コストパフォーマンス機

成熟期を迎えたユニバーサルプレーヤーに強く求められているファクターは、自身の記憶に長く留まる、こころ惹かれる「感動の音」ではないでしょうか。 とくに、オーディオファイルに最上級の歓びを与える要素は「音」以外にありません。もちろんユニバーサルプレーヤーですから、映像品質も重要であることはいうまでもないことです。しかし、どんなに優れた映像があったとしても、聴こえてくる「音」の魅力が乏しかったら、エンタテインメントとしての面白さが半減してしまうでしょう。合計3機種の”NEW”ユニバーサルプレーヤーをデザインするにあたり、ラックスマンはこれまで培ってきた伝統の高音質技術と、新たに開発した独自の高音質技術を惜しみなく投入しました。もちろん、オーディオファイルに高く評価されている「フルエンシーDAC」を全機種に搭載。単体CDプレーヤーを越える贅沢な高音質を開発目標の筆頭に掲げたラックスマンのユニバーサル・オーディオプレーヤー、堂々の完成です。 音と映像に上級機の性能を受け継いだ ベーシックモデルのDU-50は、DU-7iの音と映像のクオリティを純粋に継承するハイ・コストパフォーマンス機です。ラックスマンのユニバーサルプレーヤーを象徴する「フルエンシーDAC」によるリアルで滑らかな音はもちろんのこと、216MHz/14bitの高性能映像DACの搭載やグラデーション鋳鉄製インシュレーターレッグの採用など、上級機のエッセンスが香る豪華さです。シャンペンゴールド仕上げのボディ(DU-50g)も用意しました。

オリジナルの高音質カスタムパーツ

より優れた音質を求めて個々の素子の「素材の音」を注意深く見極めるラックスマンは、オーディオ信号の伝送回路に最大限の配慮を行いました。DU-80はオーディオ信号の配線材に6N品質の銅ケーブルを全面的に採用。また、ディスクリート構成のオーディオ電源部には低媒率ブロックコンデンサーを配備。全ての機種のアナログ出力回路には大容量のオーディオ専用カスタム精密抵抗器を大量投入して音を磨き上げています。

独自のフルエンシー補完DAコンバーター

オーディオファイルのリスニング環境において最も頻度が高いと考えられるステレオ再生の音質。フロントL/R出力に関して、DU-80とDU-7iはラックスマンの美意識というべき「フルエンシー方式DAC」(FN1242A)を贅沢なモノラル構成でドライブ。高級機に採用されている一般的な「シャノン方式DAC」(CS4392)も同じくデュアル構成で配備しています。聴感上のセパレーションを大幅に高め、躍動感豊かな音を得る秘訣です。 DU-50は両方式のDACを音質重視の周辺回路と共にシングル構成で搭載。DU-80やDU-7iと同様にフロントパネルのスイッチ切替による音色の違いを楽しむことができます。
DAC方式によるインパルス応答特性と周波数特性の違い

DU-50にはシャンペンゴールド・モデルも用意

ベーシックモデルのDU-50には、ラックスマンの新時代を象徴するブラスターホワイト仕上げのほかに、プリメインアンプL-500fシリーズと組み合わせることで統一感を与えるシャンペンゴールド仕上げのボディも用意しました。

グラデーション鋳鉄製インシュレーターレッグ

オーディオボードや床面との確実なコンタクトを実現し、しかも脚部を通じて伝達する不要振動を効果的に減衰させるため、全モデルとも優れた振動減衰性能を誇るグラデーション鋳鉄製の高級インシュレーターレッグを採用。そのインシュレーターレッグをボトムシャーシの最適ポイントに設置することで、音のエネルギー感を損なわず、しかも驚くほど静寂なノイズフロアーを得ることに成功しています。

高次216MHz/14bitビデオエンコーダー

当然のことながら、ユニバーサルプレーヤーには映像品質の高さも要求されます。ラックスマンは高次216MHz/14bitの高性能映像処理DACとピュアシネマプログレッシブ回路を搭載。音質を極限まで追求しながらも、ハイクオリティな映像を提供することも怠っていません。また、オーディオプレーヤーとして使う場合に映像回路を電源から完全にシャットダウンできるビデオOFF機能を装備。オーディオ信号(PCM)を24ビットデータに再量子化することで滑らかな音質を獲得するハイビット機能も備えています。

ディマー機能付き多機能リモコンユニット

操作性に優れたリモートコントロールユニットを標準装備。ユニバーサルプレーヤー本体のFL管ディスプレイのディマー(明るさ)調節も可能です。

スペック

再生可能ディスクDVDオーディオ、DVDビデオ、SACD(マルチチャンネル、ステレオ)、CD、ビデオCD、CD-R、MP3ファイル
オーディオDACシャノン:CS4392(192kHz/24bit)
フルエンシー:FN1242A(192kHz/24bit)
DSD:FN1242A(2.82MHz/1bit)
オーディオデコーダーDVDオーディオマルチチャンネル、SACDマルチチャンネル、Dolby Digital、DTS
周波数特性4Hz~45kHz(DVDオーディオ、SACD)、4Hz~20kHz (CD)
全高調波歪率0.001% (DVDオーディオ、CD)、0.002% (SACD)
ダイナミックレンジ115dB(DVDオーディオ、SACD)、106dB (CD)
S/N比123dB
ビデオDACADV7314KST (216MHz/14bit)
プログレッシブ処理2-3プルダウン方式、動き適応型補完方式
アナログオーディオ出力2チャンネル:L、R(RCA、XLRバランス)
マルチチャンネル:FL、FR、C、SW、SL、SR(RCA)
デジタルオーディオ出力光出力(TOS-Link 1系統)、同軸出力(RCA 1系統)
ビデオ出力D2(1系統)、コンポーネント(RCA 1系統)、S2(2系統)、コンポジット(RCA 2系統)
付属装置電源スイッチ、ビデオOFFスイッチ/インジケーター、FE DACスイッチ/インジケーター、デジタルデータOFFインジケーター、FLディスプレイOFFインジケーター、FLディスプレイ、ディスクトレイ、オペレーションキー、ラインフェーズセンサー、ACインレット、リモコン、ACケーブル
高音質化回路、パーツ
高品質電源ケーブル、大容量カスタム抵抗
グラデーション鋳鉄レッグ、フルエンシー補完DAC
ハイビット機能、ビデオ電源OFF機能、スターサーキット
電源電圧AC100V (50/60Hz)
消費電力※ 18W(待機時0.3W)
外形寸法467(幅)×132(高さ)×370(奥行き)mm
重量13.0kg
※規格および外観は予告なく変更することがあります。

ダウンロード