'.$productname.'
リファレンス・ラインケーブル

JPC-100/150

高品位なリファレンス・ラインケーブルのXLRタイプ

リファレンス・ラインケーブルJPシリーズは高純度無酸素銅(OFC)を芯線とシールド線に採用。芯線の撚りピッチを緩やかな90mmとすることで、自然でスムーズな信号伝送を実現しました。さらに伝送ラインのホットとコールドを同一の各芯構造とし、高周波領域での位相ずれを極小化しました。また、芯線には和紙をテーピングすることで音質に影響を及ぼす帯電を防止。プラグ部分は安定した装着を約束する高精度なRCAピンプラグとXLRキャノンプラグの2種類に対応し、ケーブルの長さもそれぞれ1.0mと1.5mを用意しています。

性能と特徴
高純度の無酸素銅(OFC)線を芯線とシールド線に採用。
伝送ラインのホットとコールドを同一の各芯構造にすることで高周波領域での位相ずれを極小化。
帯電防止効果を持った和紙による芯線テーピングを採用。
絶縁導体間を空気層を多く含んだ介在綿糸を入れた構造とすることで低域での静電容量の上昇を防止。
詰まりの無い自然な信号伝送を実現するため芯線の撚りピッチを緩やかな90mmに音質チューニング。

断面説明図

スペック

製品名JPC-100
ケーブル長さ1.0m
構成2芯シールド、90mmジェントルツイスト構造
芯線無酸素銅(OFC) 0.18mm×30本
絶縁体発泡ポリプロピレン(赤、白)
導体撚りピッチ90mm
シールド線無酸素銅(OFC)0.12mm×128本
シールド線無酸素銅(OFC)0.12mm×128本
シースPVC(黒)
導体抵抗26.4Ω/km以下(20℃)
絶縁抵抗1,000MΩ・km以上(20℃)
静電容量42pF/m以下
耐電圧AC500V(1分間)
ケーブル外径8.0mm
※規格および外観は予告なく変更することがあります。

ダウンロード