'.$productname.'
RCAショートピン・セット

JPT-10

アンプ等の入力回路を安定化する真鍮無垢削り出しのRCAショートピン・セット

ラックスマン・オリジナルのターミナルプラグ・シリーズは、端子部を全て真鍮無垢材の削り出しと24K金メッキで仕上げました。スピーカーケーブル端末処理用のバナナ/Yラグ端子セットと、使用していないRCA入力端子に装着するRCAショートピン・セットの3種類をラインアップしています。

電気的効果

使用していない入力端子はその機器の入力インピーダンスのまま開放されており、外来ノイズの混入によって誘起された不要電圧が、デリケートな音楽信号を汚す要因となっています。JPT-10によって不安定な入力回路を電気的にショート(短絡)させることで、オーディオ回路が安定し、クリーンで高品質な信号増幅が得られます。

機械的効果

オーディオ機器にとって機械的な振動の抑制は、より表現力の豊かな音楽再生を実現するために必須となっています。入力端子部分が振動することにより発生する不要な共振をJPT-10の装着によって取り除くことで、機器内部の微細な信号伝送をスムーズにし、音楽が本来持っている躍動感を生々しく再現します。

スペック

材質、仕上げ真鍮無垢削り出し、24K金メッキ
外形寸法、重量ショートピン:長さ28.5×径12mm、12.5g(1個)、160g(8個セット、箱含む)
※規格および外観は予告なく変更することがあります。

ダウンロード